メニュー

4D超音波

im_4d

4D超音波について

4D超音波当院では、4D超音波(エコー)診断装置を導入しており、妊娠中にお腹の赤ちゃんの立体動画を見ることが出来ます。この4Dエコー検査の時期は18週頃より可能となります。赤ちゃんが笑ったり、あくびをしたり、しゃっくりをしたり、指をしゃぶったり、手足を動かしている様子を動画で録画できます。出産前にお腹の赤ちゃんと対面できる素晴らしい機会ですし、赤ちゃんに対する愛情もさらに深まり、母親、父親になるという実感もより強くなるはずです。

ただし、4D超音波は羊水の量や赤ちゃんの向きなどの条件により、顔を手で覆っていたりしている時には、きれいにお撮り出来ないこともありますのでご了承ください。

  • 当院で分娩予定の方、妊婦健診を受けられている方はサービスとなります。
  • 他院で妊婦健診を受けられている方もお受けいたしております。(1回 3,000円)
    何回来院されてもかまいません。

エンジェルメモリーのご案内

素材7当院では、おなかの赤ちゃんのエコー動画を見られる動画配信サービス「Angel Memory」を導入しております。妊婦健診時に撮影したエコー動画を、スマートフォン・タブレット・パソコン・携帯電話から、いつでもどこでも閲覧できます。ご家族にIDとパスワードをお知らせすると、健診に付き添えなかったご主人様、遠方にお住いのご両親にも、簡単に見せてあげることができ、喜びを共有することができます。パソコンや無料専用アプリ「みてね」からダウンロードして保存もできます。

動画配信サービス「Angel Memory」サイトはこちら

ご利用方法

  • 初回は、受付にお申込みください。Angel Memoryカードをご購入いただきます。
  • エコー診察時にAngel Memoryカードをお渡しください。
  • エコー動画の録画には、Angel Memoryカードが必要です。カードをお忘れになった場合には録画ができません。
  • ご利用期間は新規ユーザー登録から1年6ヶ月となります。動画を保存されたい場合は、ご利用期間内にパソコン、または無料専用アプリ「みてね」からダウンロードしてください。
  • 携帯端末(スマートフォン・タブレット・携帯電話など)から本サービスを利用する場合、パケット通信料がかかります。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME