メニュー

里帰り出産

里帰り出産について

里帰り出産ご実家などのサポートを受けられる環境の中で、安心して出産していただけるよう、当院では、里帰り出産を受け付けております。
出産前にお里帰りをされ、ご両親などのサポートを受けながらゆっくりと過ごし、出産の日をお迎えください。産後は、一か月健診を当院で受けていただき、その後、お母さんと赤ちゃんの体調をみながら、ご自宅に戻られようサポートいたします。

お申し込みの方法

分娩予定日が決まりましたら、診療時間内にお電話ください。

TEL:0859-29-3131

ご来院の時期

より安全に管理させていただくために、妊娠34週頃までに受診されるようお願いしております。
その後は出産まで、当院で妊婦健診をさせていただきます。
初回の診察・健診時は、色々なお話をさせていただきますので、午前の場合は11時までに、午後の場合は17時までに、お時間に余裕をもってお越しください。

診察時に必要なもの
  • 健康保険証
  • 母子健康手帳
  • 妊婦健康診査受診票(地域によってはお使いいただけません) 
  • 紹介状
  • 検査データ
  • 産科医療補償制度登録証(現在通っている産婦人科で登録をされている方のみ)

※お申し込み後に里帰りできなくなられた場合はお電話でご連絡をお願いいたします。
※かかられている産婦人科で骨盤位(逆子)といわれている場合、お電話でご連絡をお願いいたします。

妊婦健康診査受診票の取り扱いについて

当院では、以下の市町村の受診票が使用できます。
今お使いの受診票をそのままご持参ください。

当院で妊婦健康診査受診票を使用できる市町村

※令和元年10月現在

  • 鳥取県・・・全域
  • 島根県・・・松江市、安来市、奥出雲町、海土町、西ノ島町
  • 岡山県・・・真庭市、新庄村
  • 広島県・・・広島市、三次市、福山市
  • 埼玉県・・・さいたま市、川口市、新座市
  • 千葉県・・・千葉市、松戸市、市川市、八千代市
  • 神奈川県・・全域
  • 京都府・・・京都市
  • 大阪府・・・大阪市
  • 長崎県・・・全域(佐世保市、諫早市の方は契約が必要となります)
  • 茨城県・・・ひたちなか市、守谷市、
  • 青森県・・・三沢市

この他の地域の受診票をお使いの方は、「償還払い制度」について、受診票発行先の市町村の担当課へお問い合わせください。

※償還払い制度とは、当院で健診費用をお支払いいただき、後日お住まいの市町村より払い戻しを受ける制度です。

わからない事がありましたら、当院までお電話でお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME